日々、せれんでぃぴてぃ

書きたいことをただ書きなぐる超雑記ブログ。

MENU

早くも新モデルが国内発売! 新型XPS13の実力とは?

スポンサーリンク

 

    f:id:yshknt0736:20150117234545j:plain 

DELLがXPSシリーズの新モデル『New XPS 13 Graphic Pro』を

1月7日に販売開始しました。

 

 

スペック

  

New XPS13 プレミアム

 CPU:第5世代 Intel Core i5

 OS:Windows 8.1

 メモリ:8GB 

 SSD:256GB

 価格:119,890円

 

New XPS13 プラチナ

 CPU:第5世代 Intel Core i7

 OS:Windows 8.1

 メモリ:8GB 

 SSD:256GB

 価格:139,980円

 

プレミアムとプラチナの違いはCPUのグレードのみ。

この中身でこの値段はかなり安いと思います。

国内メーカー(富士通、NEC、東芝)だと15万近くするんじゃないかな~...

 

 

世界最小の13インチノートパソコン!?

 

フレームレスモニタの採用により13インチノートパソコンながら300m×200mmという11インチノートパソコンなみのコンパクトボディを実現しています。

ベゼルは5.2mmと極めて細く、薄さもわずか15mm!!重量も1.19kgと持ち運びが容易でビジネスでの利用にも最適です。

 

 

魅力的なディスプレイ! 

 

ディスプレイ輝度400cd/m2と通常の2倍。液晶に非光沢ディスプレイを採用しているため屋外の日光がある環境でも少ない映り込みで画像を表示します。

 

解像度の方もフルHD(1920×1080)のためブルーレイやフルハイビジョン動画を再生する際にはかなりきれいな画質で見ることができます。

一つ残念なところは、海外のモデルでは採用しているタッチパネルがないこと...

タッチ操作のレスポンスが良さそうだっただけに残念です。

 

  

 

 

デザインと耐久性を兼ね備えたボディー

 

外装の素材に削り出しのアルミフレームを使用。

アルミボディの真ん中にマークが配置されているデザインはMBAを彷彿とさせます。

 

 

細かいところに手が届く!

 

両モデルでバックライト付きのキーボードを採用。

タッチパッドも高精度のボタン一体型を使用しているようで操作性も良さそう。

1年間限定ですが「Dropbox」を20GBまで利用できるなど、ところどころに嬉しいポイントがあります。

 

 

まとめ

 

サイズ、デザイン、機能のすべてを兼ね備えた仕上がりになっていると思います。

欲を言えばプリインストールされてくるAdobeのソフトをなくしてもう少し安くして欲しかった... あと、タッチパネルも。

 

その他には特に文句はない完璧なノートパソコンだと思います。今は新社会人に向けて買わなければならないものが、いろいろとあるので手が出せませんが、社会人になって落ち着いたら、購入を検討したいと思います!