日々、せれんでぃぴてぃ

書きたいことをただ書きなぐる超雑記ブログ。

MENU

マツダのデミオを買いました。

スポンサーリンク

 

     f:id:yshknt0736:20151014222920j:plain

 

Be a driver.

僕、ドライバーになりました。

 

 

購入したのは今、結構売れているマツダのデミオ。

近所のディーラーにて、新車で購入しました。

支払総額は、初回の車検までのメンテナンスも含め、190万円でした。 

 

 

 

車両情報

 

 グレード:13S(ガソリン)

 仕様:2WD 6AT

 カラー:ソウルレッドプレミアムメタリック

 オプション:ナビ、ETC、バックモニター

 

デミオといえば、クリーンディーゼルのイメージが強いと思いますが、僕はガソリン車を購入。

確かに軽油の安さは魅力的ですが、車両価格と自動車税合わせて30万円ほど高いので、その分をペイできないと思いガソリンを選択。

 

ディーラーの人曰く、ディーゼルはガソリンに比べて低回転時のトルクが強いそうなんですが、運転ビギナーの僕には乗った感じの違いが分かりませんでした。

 

色はもちろんソウルレッドプレミアムメタリック!

マツダ車といえばやっぱりこの色でしょということで!!

 

主なオプションは、ナビとETC、バックモニターの3つ。

デミオにはマツダコネクトと呼ばれるディスプレイが標準で付いているため、ナビはかなり安く付けられます。(SDカードを購入のみ)

マツダ車はデフォルトで内装はある程度のものがついているので特にオプションをつける必要を感じませんでした。
(標準でBluetoothやUSB端子、ハンズフリー機能がついています。)
 
 

 

競合車種は?

 

軽自動車ではなく普通車がほしく、また大きさはそれほど大きくないものがよかったため、俗に言うコンパクトカーを買おうと思いました。

 

試乗はデミオだけでは、ホンダのフィットも行いました。

その中で感じた違いは以下の3点。

 

  1. フィットはデミオより高い!
  2. フィットはデミオより大きい!
  3. フィットはデミオよりハンドリング?が良くない!
 
フィットを買うなら、ハイブリッドという気持ちがあったため、ハイブリッドの見積もりを出してもらった結果、ナビなどもろもろ含めて約230万円。
ここから値引きしてもらったとしても、確実にデミオよりは高くなってしまいます。
 
フィットはこのサイズ帯の車では、トップクラスの広さを誇っています。
後ろにも乗りましたが、広々としていました。
確かにこの広さは魅力的ですが、自分が後ろに乗る機会は、全くと言っていいほどなく、そこまで人を乗せる機会もないので、購入の決め手にはなりませんでした。
 
試乗してみた結果、フィットはデミオに比べハンドルが重いように感じました。
デミオは結構小回りが利いて運転しやすかったのですが、フィットは個人的に少し運転しにくかったかなという印象。
しかし、ある程度の速度を出した時のカーブではフィットの方が安定感があるように感じました。
 
 

 

車を買う際に注意したことは?

 

やはり、車を買う際に注意することはお金について。

 

ここで特に重要視したのは、"全部でいくらか”ではなく、”月々いくらか”です。

 

せっかく車を買っても支払いに追われて、遊びにも行けず、食費も切り詰めなければいけない生活になってしまっては本も子もありません。

自分は月いくらの収入を得ていて、そこから生活するためにいくら必要なのかしっかりと計算しなければいけません。

 

コレゼッタイ。

 

また、車に乗るうえで必ず加入しなければいけないのが”自動車保険”。

年齢や等級(車に乗ってどのくらいの期間、事故を起こしていないか)によって、その金額が大きく変わってきます。

車の購入前には、保険会社に連絡をし見積もりをとってもらうようにしましょう!

 

 

総括

 

色々と書いてきましたが、特に伝えたいのはこの2つ。

 

  1. 好きな車を買え!
  2. 支払額を把握しろ!
 
せっかくの大きな買い物なので、好きな車を買った方がいいと思います。
金額も重要ですけどね...
 
また、支払額はしっかりと把握してください。
車体の支払いだけではなく、保険とガソリン代も考えて購入しましょう!