日々、せれんでぃぴてぃ

書きたいことをただ書きなぐる超雑記ブログ。

MENU

【解説】『シュタインズ・ゲート ゼロ』を最高に楽しむために見るべきものをまとめてみた。

スポンサーリンク

 

f:id:yshknt0736:20180503115537p:plain

 

 

現在放送中のテレビアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』

この通称、シュタゲゼロを最高に楽しむために見るべきものと、その順番をまとめてみました。

 

 

 

 

まずは、結論から

 

 

まずは、結論から。

 

それぞれがどういう作品なのか書いていくとネタバレになってしまうため、まだ『シュタインズ・ゲート』という作品を見たことがない人は、黙って今から書く順番通りに見てください!

 

 

①シュタインズ・ゲート 全24話

②シュタインズ・ゲートSPECIAL「横行跋扈のポリオマニア」 

③劇場版シュタインズ・ゲート「負荷領域のデジャヴ」

④シュタインズ・ゲート 第23β話「境界面上のミッシングリンク」

⑤シュタインズ・ゲート ゼロ

 

 

この順番通り見てもらえれば、主人公の岡部倫太郎がどのような経緯で、『シュタインズ・ゲート ゼロ』の第1話にたどり着くことになったのか、理解することができると思います。

 

 

次は各作品の紹介です。

以下、ネタバレを含みますので未視聴の方はご注意ください。

 

 

①シュタインズ・ゲート

 

 

 

 

アニメ版『シュタインズ・ゲート』の始まりであり、ゲームでいうところのTrueエンディングに相当するお話です。

 

序盤はなかなか話が進まずにもどかしいところもありますが、12話の「静止限界のドグマ」から一気に物語が加速します。

 

2クールあるため長いように感じますが、一度見始めると続きが気になって、とまらなくなるため、2・3日で一気に見ることができると思います。

 

 

 

②シュタインズ・ゲートSPECIAL「横行跋扈のポリオマニア」

 

 

 

 

Blu-rayとDVDの第9巻に収録されているTV未放送回がこの「横行跋扈のポリオマニア」です。

時系列としてはアニメ24話の後に相当します。

 

話自体はゲーム本編にも収録されておらず、後述する劇場版を制作するにあたり、制作されたアニメ本編と劇場版を繋ぐためのお話になっています。

 

劇場版の中でこの回で張られた伏線も回収されるので、劇場版をより楽しむためには是非とも見ておきたい回になります。

 

 

 

③劇場版シュタインズ・ゲート「負荷領域のデジャヴ」

 

 

 

 

アニメ最終回の後、Trueエンディングを迎えた先のお話です。

この劇場版もアニメの人気を受けて制作された、ゲームでは描かれていない物語となります。

 

『シュタインズ・ゲート』はTrueエンディングで完璧にまとまっており、続編は蛇足となるのでは?という意見もありましたが、そんな意見は何のその。

 

アニメやゲームの中で回収されていなかった伏線を回収し、『シュタインズ・ゲート』という作品を完璧+アルファの作品へと昇華させています。

 

 

 

④シュタインズ・ゲート 第23β話「境界面上のミッシングリンク」

 

 

 

 

テレビアニメ23話を改変した回がβ話である「境界面上のミッシングリンク」です。

 

TOKYO MXとニコニコ生放送でシュタインズ・ゲートが再放送された際に、本来の23話の内容とは違うこの回が放送されました。

再放送といっておきながら、再放送しないという暴挙に出たことで、放送されてた際にはネット上で話題となりました。

 

もともとゲーム版の『STEINS;GATE 0』が発売されるにあたり、ゼロと本編をつなぐ物語として制作された回になります。

なぜ、岡部倫太郎が諦めてしまったのかが分かる回ですので、シュタゲゼロを見る前に絶対に抑えておきたいお話です。

 

なお、残念ながらBlu-rayBOXにしか収録されていないため、どうしても見たい方は買うか、借りるかして見ましょう。

購入する場合は2018年4月25日に発売されたBlu-rayBOXの廉価版がおすすめです。

 

 

 

⑤シュタインズ・ゲート ゼロ

 

 

 

 

そして行き着くのが、現在放送中の『シュタインズ・ゲート ゼロ』です。

 

何がとは言えませんが、23β話で”何か”を諦めた岡部倫太郎が、新たな登場人物を迎え送る物語です。

 

 

 

まとめ

 

 

以上、『シュタインズ・ゲート ゼロ』を最高に楽しむために見るべきものとその順番をまとめてみました。

 

アニメ本編の24話と劇場版、シュタゲゼロについては、Amazonプライム会員であれば、無料で視聴することができるので、これを機に会員登録するのもいいかと思います。