日々、せれんでぃぴてぃ

書きたいことをただ書きなぐる超雑記ブログ。

MENU

米国グロース株の銘柄スクリーニング用Googleスプレッドシートを作成しました。

スポンサーリンク

 

f:id:yshknt0736:20180617230616j:plain

 

 

米国グロース株の魅力にどっぷり漬かっている僕です。

 

スクリーニングは主にMarket Hack流で行なっているのですが、いちいちYahoo Financeを開いて、欲しい情報をExcelに入力するのが少し手間でした。

 

www.hibi-serendipity.com

 

 

ということで、Googleスプレッドシートで銘柄スクリーニング用のシートを作成しましたので、ここで公開したいと思います。

 

 

ダウンロードは以下のリンクからできます。

00 ブログ公開用 - Google ドライブ

 

ドライブの中にある”米国グロース株銘柄スクリーニング(MarketHack)”をダウンロードしてください。

 

なお、シートの利用にはGoogleアカウントが必要です。

 

 

 

Market Hack流のスクリーニングポイント

 

 

まずはMarket Hack流のスクリーニングポイントについて振り返っておきます。

 

重要なことは大きく分けて以下の3点。

 

 ①営業キャッシュフローが毎年増えていること

 ②営業キャッシュフローが純利益を上回っていること

 ③営業キャッシュフロー・マージンが15~35%であること

 

Market Hackでは、この3つを満たすものが投資に値する銘柄とされています。

 

 

 

シートの使い方

 

 

使い方は作った自分が言うのもなんですが、とても簡単です。

データシートのB2セルにスクリーニングしたい銘柄のティッカーシンボルを入力するだけ。

 

f:id:yshknt0736:20180617224711j:plain

 

 

 

ティッカーシンボルを入力すると、Yahoo FinanceのURLが自動生成され、対象の銘柄の情報がデータシートに転記されます。

 

f:id:yshknt0736:20180617224837j:plain

 

 

あとは、転記された情報の中からスクリーニングに必要な情報が各シートに転記されます。

 

 

 

”Total Cash Flow”シートでは、①営業キャッシュフローが毎年増えていることを確認します。

棒グラフが右肩上がりになっているようなら条件は満たされています。

 

f:id:yshknt0736:20180617225005j:plain

 

 

 

”TotalCashFlow-NetIncome”シートでは、②営業キャッシュフローが純利益を上回っていることを確認します。条件が満たされていれば、Result列に〇が入力されます。

 

f:id:yshknt0736:20180617225447j:plain

 

 

 

”TotalCashFlow-TotalRevenue”シートでは、③営業キャッシュフロー・マージンが15~35%であることを確認します。条件が満たされていれば、Result列に〇が入力されます。

 

なお、今回作成したシートでは営業CFマージンが15%以上であれば、条件を満たしていると判断します。35%の上限はこれを上回ると「ありえないほど儲かっている」ということに過ぎないからです。

 

f:id:yshknt0736:20180617225542j:plain

 

 

 

まとめ

 

 

今回は、米国グロース株の銘柄スクリーニング用Googleスプレッドシートを作成したのでその紹介記事でした。

 

このシートを作成したことにより、銘柄スクリーニングをかなり効率的に行えるようになったため、まだ僕の知らない銘柄をいろいろと調べていきたいと思います!

 

 

 

おすすめ書籍